見えない物がわかるとおもしろい 2019.8.25 苫小牧〈しゅぽしゅぽ〉講座

 春の〈ころりん〉講座に続き,2回目の苫小牧での大道仮説実験講座! 会場を北光町の福祉会館にかえ,さてどうなるかと思いましたが,午前午後あわせて17家族44人の皆さんのご参加をいただけました。リピーターさんが3分の2。新しいご家族が3分の1。 春は参加者58人でしたので,少々減ってしまいましたが,何より「リピーターさん」がこんなにいて下さるのが心強い! しかも,リピーターさんの中には,あたらしいお知り合いをお連れしてくださっている方もいて,苫小牧に「たのしい科学の伝統」を広げていける手応えを感じました。 さらに,北光町の町内会長さん,副会長さんもお目見えになり,一緒に〈しゅぽしゅぽ〉をたのしくでくださいました。新参者を温かく迎える,好奇心あふれる町の感じを受けました。「この町でわたしたちの科学講座を育ててもらえそうだ」と肌で感じることが出来ました。そう ゲーリケさんがたのしい町づくりのために真空実験をしたようです(笑)【講座の評価】午前&午後5とてもたのしかった■■■■■■■■■■■■■■子ども14人           □□□□□□□□□□□□□□□□□□大人18人4たのしかった  ■■■■■■子ども6人           □□□□□大人5人  講座通信はこちらからダウンロードできます→2019.8.25苫小牧〈しゅぽしゅぽ〉講座通信.pages.pdf

続きを読む

2019親子孫で〈たのしい仮説実験〉講座in室蘭「レンズのヒ・ミ・ツ」

  南は沖縄から北は北海道まで全国15会場で,「おおっー」「すごい」「見えた」  というどよめきが聞こえてきている,新作「レンズのヒ・ミ・ツ」講座!!北海道・室蘭会場は,参加者20人ほどでアットホームな雰囲気。親子孫講座参加歴8回目というベテランリピーターさん親子から,初参加の親子まで。上は70代のおじいちゃんから下は小1の子で,とーっても幅広い層に集まっていただきました。  「いっぱいまちがえて,いっぱいたのしんで,この2日かんたのしくすごせた」と,小2の子が感想に書いてくれたと思ったら……  「答える時に間違った答えでいいというところが新鮮で, 受け始めた時の答える恐怖をなくせました。自分の考えを口に出すのは怖くて,人の反応を見るのも怖い。そういう気持ちを「そうじゃなくてもいいんだ」と思えて良かったです。娘が毎回楽しみにしている気持ちがわかりました」と,今回,娘さんに強く誘われた初参加のお母さんの感想。  「いつも色々な意見があるなと感じます。 自分も間違えることが楽しくなってきました。 子どもと一緒に考え,実験し楽しめるのがうれしいです」と,今年2回目の親子孫講座参加のお母さん。安心して間違えられる,いやいや間違えることを大人も子どももたのしめる,そんな科学講座があるでしょうか? 親子孫で〈たのしい仮説実験〉講座は,参加者のノーミソが主役です。  ノーミソを喜ばせる体験をしてしまうと,なによりそれを優先したくなるんですね。 講座の通信はコチラから→ 2019レンズ通信…

続きを読む

久々にフル回転で考えました。2019.06.23 室蘭〈ころりん〉講座

  2019年4月末からスタートした,道南地区・大道仮説実験&もっと〈ぶんしっし〉巡回講座。室蘭の〈ころりん講座〉でひとまず終了!  午前は 6家族19人(大人10人子ども9人) 午後は 6家族17人(大人8人子ども9人)  今回も「ころりん!」のかけ声にのって,「えええっ?」「なんで〜?」と意外な実験結果に子どもも大人もたのしい時間をすごしました。講座通信をお届けします。  講座通信のダウロードは→2019.6.23 室蘭〈ころりん〉講座通信.pages.pdf

続きを読む