2019.4.27 カードゲーム〈ぶんしっし〉講座In室蘭青少年科学館

◆分子や原子のしんけいすいじゃくや,モルクリップ作りが楽しかった。(ぜんじくん 小学生)

午前 8家族 17人(大人9人 子ども8人)
午後 8家族 20人(大人10人 子ども10人)
 テーブルスタッフとして専属に配置して
 カードゲーム「ぶんしっし」!
 3回戦たっぷりたのしんで,原子・分子になかよくなりました。


◆ぶんしやげんしのあだ名がおもしろかったです。
ぶんししょうかいをするところもたのしかったです。
(わはなさん 小学生)

◆化学は学生の頃はとても苦手でした。今回子どもたちとゲームを通して一緒に楽しく学べました。自分が子どものときもこのような講座があったり,学校であそびながら勉強できたらなぁと思いました。(みかさん 大人)

◆モルQかててうれしかったです。モルクリップたのしかったし,かわいいです。(あゆみさん 小学生)

◆ヘリウムガスやアンモニア臭の名前の由来が分かりました。分子の形や,やく目など難しそうな事も分かりました。しょう来やくに立つと良いです。(りゅうやくん 小学生)


◆テンポの良い講座で,とても楽しい時間をいただけました。ありがとうございます!!今後はお友達や家族と一緒にカードゲームで遊びながら,息長く原子・分子に親しめたらと思います。(ちはるさん 大人)

◆本当に子どもから大人まで楽しく分子にふれることができて,とても良かったです!もっとぶんしっし,受けてみたいです。ありがとうございました。(あきさん 大人)





この記事へのコメント